年子育児の日常生活においてとても大切なこと

節約しながら楽しくエコ生活

エコという言葉が生活の一部となって久しく感じます。はじめは面倒だと思ったり、皆がやっているから仕方なくやっていたりした人も、今ではエコ生活を楽しんでいたりします。指定ゴミ袋実はそんなエコ生活の1部です。以前はどんな袋に入れて出しても良かったゴミが、今では自治体指定のゴミ袋でしか出せないところがほとんどです。ゴミ袋の値段は自治体ごとに異なりますが、私が知る限り、高いところでは1枚70円もします。私が住んでいる自治体では30枚300円ですので1枚10円の計算ですが、すぐ隣の市町村は10枚700円、つまり1枚70円もします。随分差があります。

これは、自治体がゴミを回収して運搬、焼却する費用の一部を、実際にゴミを出す人々に負担してもらおう、という考えに基づいています。高いゴミ袋は、ゴミ処分費用の一部だと思えば良いでしょう。ゴミ袋が高ければ、少しでもゴミを減らそうとするでしょう。週に2回出していたところ、1回にする人もいるかもしれません。結果的にゴミが減り、エコに繋がるというわけです。都会のカーシェアリングもエコ生活にはもってこいです。共有の車を使いたいときだけ使うことで、皆が所有するよりも排気ガスを減らすことができます。節約にもなるエコ生活を楽しんではいかがでしょうか。

お役立ち情報