年子育児の日常生活においてとても大切なこと

仕事と家事を両立する生活。

仕事と家事を両立させる生活をすることは、主婦にとってはとても大変なことです。しかし、結婚した以上、夫の協力も得ながら日々こなしていくしかありません。最初は大変でストレスがたまったりするかもしれませんが、少しずつ自分なりにいい方法が思い付くようになります。日々の家事で一番大変なのは食事作りではないでしょうか。家族の健康を維持するためにも、とても大切なことなので、手抜きをすることはできません。その日の朝に何を作るか決めて、できる下ごしらえをしておくと、帰ってきてからとても楽です。まず、メニューを考えるのが大変なので、そこから始めるのでは時間もかかり、あれこれ悩んで効率も悪くなります。

カレーや煮物などの煮込み料理であれば、日持ちがするので大量に作って、二日分の食事にするのもいいです。カレーであれば、目玉焼きやチーズなどトッピングを変えれば、変化があるので、二日目でも飽きずに喜んで食べてもらうことができます。筑前煮であれば、二日目は卵でとじて親子丼風にすれば、違う料理にすることができます。おいしく食べることができて、調理の手間を省くことができるので一石二鳥です。こうしたちょっとした工夫をすることは、おいしい上に体にもいいので手抜きではありません。

お役立ち情報