年子育児の日常生活においてとても大切なこと

不規則な生活を見直す

ふと今の生活を見直した時に不規則だと感じることがあります。夜更かしをしてしまったり、朝食を抜いたりすることもあります。我が家には小さい子供がいるのですが、親としてきちんとした見本になっていないのではと思ってしまいます。子供には早く寝るように言ったり、テレビをあまり見ないように言ったりしています。そして、子供が寝た後にテレビを遅くまで見てお菓子を食べることもあります。規則正しい生活とは言えないので、不規則な生活を見直して子供の見本になれるようにしたほうが良いと感じます。

寝不足は翌日の仕事に大きく影響するので、毎日同じ時間で睡眠をとったほうが良いです。仕事中に眠くなると集中力が途切れてしまいます。朝食を抜いた時も空腹感を感じたり、頭の働きが悪くなります。食生活や睡眠は生活をする上でとても重要な役割となっています。仕事ではデスクワークが中心で体をほとんど動かしていないことも、生活のバランスが悪くなる要因だと感じます。休みにも特にスポーツをしているわけではないので、適度に運動を取り入れて健康的でいたいです。乱れた生活を送っていても、それが続いていると慣れてしまうので、定期的に今のままで良いのか、きちんと見直しをはかったほうが良いです。