年子育児の日常生活においてとても大切なこと

これからも続けたい猫がいる生活

私の家には猫がいます。今いる猫は二代目で、一代目の猫は、ある時ふらっとやって来て我が家に住みつきました。それ以来、猫がいる生活を送っています。一代目の猫がやって来た頃は、古い家に住んでいました。猫がいることの効果がはっきり表れたのも、その頃です。住んでいた家にはネズミがよく出ました。夜中に天井裏で走り回っていたこともあります。しかし一代目が住みついてから、ネズミの侵入がパッタリと止みました。猫が端から捕獲していたようです。猫のにおいがするせいか、そもそもネズミが家に寄り付かなくなりました。

家に人がいない時でも、何かと猫に話しかけることも増えました。ほとんど返事は返って来きません。しかし寂しさを紛らわすのにも、猫は一役買っています。もちろん、世の中は、猫が好きな人ばかりではありません。そのため猫を飼うには、周囲の人に迷惑を掛けないように注意が必要です。人に感染することもあるので、猫の病気にも気をつけなくてはなりません。そういった部分を考慮しても、やはり猫がいる生活は楽しいです。猫は福を招くとも言われています。大金を手にしたとかいうようなことはないのですが、心が豊かになった気がします。これからも周囲に気を配りつつ、猫と暮らす生活を続けるつもりです。