年子育児の日常生活においてとても大切なこと

引越し後の生活について。

今住んでいる土地に引っ越してきて、9ヶ月が経ちました。ダブルワークを行い、体調を崩したり、トラブルがあったりして、退職を行い、今は無職の状態が続いていますが、就職の目処が立ちそうなので、次の仕事に向けて、資格取得の学習を行いながら、今住んでいる地域がどのようなところなのか、実家がある地域と何が違うのか、ということについて、いろいろと考えるようにしています。生活があるので贅沢はできませんが、まるで修学旅行に来た感覚のようで、毎日がとても楽しく感じます。これまでアルバイトで生計を立てていましたが、なんやかんやで充実した人間関係を築くことができました。けれども、円満に退職できなかったのがネックとなり、複雑な気持ちが残ったまま、就職活動を行うことになりそうです。

就職先がどこになるのかは分かりませんが、せっかく今住んでいる地域と縁ができたので、いろいろなところに行って、面白いものがないかどうか、探し回っています。6年前にも住んだことのある地域に、また住んでみたいな、という曖昧な感覚のまま無計画に引越しを行いましたが、今の生活を、それなりに楽しむことができているので満足です。じっくり勉強に集中する時間もできたし、もう2週間ほどは、学生のような生活を楽しむつもりです。